2012年12月18日

ラビリンスの彼方 クリア後の感想

1周目ノーマルでクリアして2週目をハイパーハードで第3階層をプレイ中。


不満な点
・移動が遅いうえにダンジョンが無駄に広い。

・セーブ不便。(戦闘長めでマップも結構広いのでやめたいときにやめられなくて辛い。フロアが変わったときにセーブよりいつでも中断できるようにして欲しかった。それで詰んだとしてもセーブポイントからやり直せるんだから。)

・ダンジョンにゲーム性が無い。(鍵を取って扉を開ける、スイッチ押して進路変更だけ。しかもマップをじっくり見て考える必要がない。頭使わないと先に進めないような仕掛けが欲しかった。ダンジョンの地形と戦闘にもっと関連性を持たせて欲しかった。謎解きも欲しかった。)

・特殊能力を持つ敵の種類が少ない。

・戦闘はもう少し複雑でもよかった。

・難易度変えても変わるのは敵、見方の攻撃力のみなのがつまらない。ハイパーハードは敵が硬すぎだし盾使えるようになるまではどうしても何度も回復ポイントまで戻らなければならないのでめんどくさいだけ。難易度に比例して高度な思考が要求されるような調整をして欲しかった。例えば敵の配置や組み合わせを換えて欲しかった。


良い点
・斬新でほどよく頭を使う戦闘システム。
・戦闘は独立性が低い(HP、アイテム以外に放出されたHP、行動値が引き継がれる)ので独立したミニゲームになっていない。
・BGMが階層毎に戦闘曲ごと変わる。
・グラフィックが良い。
・イベントシーンがほとんど無いのでゲームに集中できる。
・無駄なやりこみ要素が無い。
・覚えなければならないことが少ない。(武器や防具が無くアイテムも種類が少ない。敵の情報は調べなくても下画面に表示される。種類も少ないので初見殺しも少ない。ルールも単純。)




posted by ? at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
乾電池またはSDが使えるMP3プレーヤー
100マス計算
100マス計算
100マス計算
100マス計算
100マス計算
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
中古テレビゲームオンラインショップリンク集(中古テレビゲームネットショップリンク集)
嫌いだったこと
ワーキングメモリーを鍛える
フラッシュ暗算
脳を鍛える
神経衰弱プラス
神経衰弱プラス
神経衰弱プラス
神経衰弱プラス
神経衰弱プラス
毛穴をきれいにする方法
毛穴をきれいにする方法
毛穴をきれいにする方法
毛穴をきれいにする方法
毛穴をきれいにする方法
3dsオンライン対応
3dsオンライン対応
3dsオンライン対応
-->

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。